RECRUIT
採用情報

社員の声01

『人を信じ、自分を信じる』

営業本部長 廣兼 秀和

入社研修を経て、新規店舗の店長に抜擢して頂きました。
ゲームセンターでのアルバイト経験もなく、全くの未経験でしたが、「絶対に成功させる!」というチャレンジ精神を評価頂いての抜擢でした。
経験不足から苦労もしましたが、上司のサポートや一緒に研修を受けた仲間のアドバイスから、「仕事は一人ではできない、周囲の協力があって成り立つのだ」ということを学ぶことができました。
どんな仕事をするのか?も大切ですが、誰と仕事をするのか?も大切だという事を知り、人との関わり方を変える契機となりました。

「夢は、願えば叶う、願わなければ叶わない」
当社には売上は社内最大でしたが開店以来5年間毎年赤字の店舗がありました。
ベテラン店長が次々と登用されるものの改善には至らず、誰もが「この店舗はダメだ」と烙印を押しました。
この様な状況の中、入社4年目でしたが店長を拝命することになりました。
私は目標を、「売上を上げる」ではなく「黒字にする」と決めました。
売上だけに固執せず、コストも含めて全体を見直したことで、この店舗は収益店舗となりました。
この結果は私が他の店長より能力が勝っていたからではありません。
ベテラン店長達は、その経験から「無理だ」と判断したことで、結果も「無理」になったのです。
私は経験は乏しかったですが、自分の目標が達成できると強く信じたことが結果になってあらわれたのです。

「信は力なり」
営業部門のトップとして、
最高の店舗運営をしたい!
最高の業績を出したい!
その結果として一緒に働く仲間と最高の待遇を分かち合いたい!
と考えています。
その為には、自分を信じること、仲間を信じることが大切です。
信頼があれば自然とそこに人も能力も集まり、良い組織が生まれ、良い組織は必ず良い結果をもたらします。
互いに信頼しあえるグループを目指します!

社員の声02

「やる気」があれば
大きな仕事も任せて貰える

管理本部 経営管理課 課長 的場 潤

様々なゲームに明け暮れて過ごした子供時代、もちろん大人になってもゲームは好きなまま。そんな私がアスモと出会い社員になると同時に店長としてお店を任されました。
初めは大きな不安と少しの期待を胸にがむしゃらに働きましたが、先輩や上司・お客様に支えられ様々なことを学びたくさんの経験を積ませてもらいました。
お店がOPENした日の事は十数年経った今でも忘れられません。
「やる気」があれば大きな仕事も任せて貰える、そんなアスモの社風が好きです。

社員の声03

すべての社員が上司や役員に
自分の意見や提案をどんどん言える環境

管理本部 財務経理課 課長 千葉 孝成

私は入社から7年間、神戸市の繁華街店舗で店長職の業務をしておりました。
当時は、店舗運営業務・スタッフの教育がメインの仕事でした。
お客様とのふれあいや、スタッフの教育、様々な店舗運営戦略で売上を上げる事に非常にやりがいを感じて、夢中に業務に 取り組みました。
その後、社長より「本社で仕事をしてみないか」とのお声掛けを頂き、本社勤務となり、財務・経理・税務等の仕事をするようになりました。

アスモの社風として、すべての社員が上司や役員に自分の意見や提案をどんどん言える環境があり、困った時はいつも周りの社員が協力してくれるアットホームな職場です。

社員の声04

新時代のゲームセンターを担う

管理本部 システム管理課 主査 土居 拓也

システム管理者としてIT保守からネットワーク構築のみならず、店舗業務のサポートやデジタルマーケティングまで、多岐にわたる業務を行っています。

ゲームセンターという場所が好きだからこそ頑張れる。
時代は変わりゲームセンターを取り巻く環境は変わりましたが、遊技だけではない、社交場でもあり生活に根付いた場所であるからこそ、その場所を守り、新しい時代へと繋げていく。

これからもアスモと共に。
自身の業務がそれに繋がる事を信じて。